上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

2/12の発電記録を発信します。

今日は西東京のらら発電所さん、越谷市のnartak東芝240発電所さん、
長野のおーじ発電所さん、愛媛の陽だまり発電所さん等々........、
HITパネルも東芝パネルも日本中のあちこちで発電記録を更新されたパネラー
さんが相次いだ、すんばらしい日でしたね\(^O^)/ お日様万歳!万歳!

うちのHIT230も実力の片鱗を垣間見せてくれましたよぉ。
2/9の最高記録24.8kWhに肉薄しながら推移した発電量は南中時刻
近辺で、瞬間最大発電量3.9kWを達成しました。
その後14時以降に最高記録更新が確実視され、16時には25kWh超、
アット ラーーースト、17時に25.4kWhで終了しました。

発電量:25.4kWh、売電量:19.5kWhでした。

120212-8120212-9

~*~*~ 太陽の恵み ~*~*~ の べべべさんにも考察頂きました
が、うちの屋根角度は太陽高度が60度程度になる季節に太陽とパネルが
垂直になるので、これから何処まで伸び代があるか楽しみです*。

*)詳細は以下をご参照ください。
  今日は真面目に分析してみましたヨ♪(2月9日のHIT兄弟で比較)

HIT210やHIT215パネラーのmiu発電所さんやHITぁちょみ4.3kW発電所
さんは、それぞれ4.2kWおよび4.3kWの発電システムを南面1面設置し、
お二人とも4kWのパワコンでまかなわれているので、両HIT発電所のMAX
発電量30kWhちょい超えが、当面の予想最大発電量と考えています。

明日から3日間は、また低空飛行が予想されストレスフルな日々となりそう
ですが、そんな日には他のことで気分を紛らわしましょう(^^;)

2月の発電量も206kWhとなり、月間目標は500kWh...ギリギリっすね..

最後に、昨日、近所のベッラ・イタリアというピザ&パスタのこじゃれたお店に
ランチに行きました。ピザ・パスタともに美味ですが、最後のデザートのケーキ
がいつも舌のみならず、目も楽しませてくれます。綺麗ですねぇ(感嘆)
120212-1
120212-2








にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2012.02.12 | 太陽光発電 | トラックバック:(0) | コメント:(4) |

爆発力と言いますか、すごいですね~。
恐るべしといった感じです。うちは、そこまでは
行かないです。

2012.02.13 12:52 URL | kazuhiro #- [ 編集 ]

> 爆発力と言いますか、すごいですね~。
> 恐るべしといった感じです。うちは、そこまでは
> 行かないです。

まぁ、これからでしょう。
お互い、HIT230を導入した事に満足できる瞬間
が春以降に訪れるのではないでしょうか。
期待して待ちましょう!

皆さんのブログを拝見すると東芝パネルも良さそうな
パフォーマンス出してますねぇ。

まぁ、どんな分野でも技術革新により、より良い
後継パネルが出てくるわけですからね。
ただ、HIT230は何か突出した特性を持っていて
欲しいですね!

2012.02.13 22:18 URL | はる414 #- [ 編集 ]

HALさん♪
cc: kazuhiroさん♪

またまた最高記録おめでとうございま~す!
&太陽の恵みの宣伝有難うございます♪

HALさんとこは5.5寸
kazuhiroさんのところは、屋根勾配はいくつかな?
ひょっとしたら4寸では?

角度が低いと、やはり太陽の角度が高い方が発電するので、冬は弱いんですよね。

6寸だと1年中安定してる感じみたいです。



2012.02.14 01:42 URL | べべべ #NkOZRVVI [ 編集 ]

べべべさん

こんばんは。
今日も興味深いカキコ、大変参考に
なってますm(_ _)m

なかなか同じ屋根傾斜・方位の
家が無いので厳密な比較は難し
いですね。
拙宅は気がついたら5.5寸&ほぼ
真南の絶好の環境でしたので、
こりゃ載っけるしかないでしょ!
と思い迷わず載せることに!
今のところ3時過ぎの電柱の影
が唯一の障害ですのでこのまま
当分、現環境を最大限活かせれば
なと思っています。

2012.02.14 22:27 URL | はる414 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hal414.blog.fc2.com/tb.php/45-4202b7fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。